日本国内でギャンブルを行うことは「公営ギャンブル」を除いて違法です。 しかし、海外にサーバーがあるわけですから、日本で海外のオンラインカジノをプレイするのは合法です。 そして、インターネット環境さえあれば自分の都合で遊べるということもあってか、最近では時間に比較的余裕がある主婦の間でもオンラインカジノの利用者が急増中。 もちろん、単なる遊び感覚で楽しんでいる人もいますが、中には「副業」のつもりでオンラインギャンブルに取り組んでいる女性もいるのだとか。 「主婦の副業」も人気になってきていますよね。 その副業にオンラインカジノを選べば、普通の会社ならではの「わずらわしい人間関係」も発生しませんし「私の分の仕事をきちんとこなさないとまずい!」という感じの「責任」もありません。ですから、副業としてネットカジノが注目されるのも納得できる話だと思います。 それから、実はオンラインギャンブルが家庭教師の間でますます人気になってきています。 そして、主婦や家庭教師を含めて、女性の間で今一番人気のあるカジノ無料ゲームはオンラインビンゴです。シンプルかつワクワクするゲーム性が女性の心を鷲掴みにしているのかもしれませんね。 ただ、近年ではオンラインスロットに興味を持ち始めている女性も多いとされています。 こちらも運の要素が大きいギャンブルであり気軽にプレイできますし、派手で楽しめる演出が満載です。 みなさんもベラ&ジョン、カジ旅、チェリーなど多くの家庭教師がプレイしているオンラインカジノで遊んでみてはいかがでしょうか。 最後に、主婦の方々がオンラインカジノをする際に心がけたいことを紹介しておきましょう。 〇旦那さんには内緒にしない! 「カジノ」というとちょっと気が引けるかもしれませんし、黙っておきたい気持ちも分かります。でも、罪悪感を残したままプレイしても何となく楽しめないかもしれません。ですから、旦那さんにもきちんと伝えておくようにしましょう。 もしかしたら、夫婦一緒に楽しめるかもしれませんしね。 〇「失ってもいいお金」だけで遊ぶ! 「失ってもいいお金」、もっと言えば「失っても旦那さんが笑って許してくれるお金」だけで遊ぶようにしましょう。 「期待値が〇%だから、〇円返ってくる……」などと甘く見ていてはいけません。 全額負けることも当然あるからです。 実際、オンラインカジノによる破産例も少なくありませんから、気を付けてくださいね。